HOME > 取扱商品 > パウダークリーナー

パウダークリーナーとは

パウダークリーナー | 使用方法と希釈 | 業務用使用方法と希釈 | シュミレーション(エクセル) | 使用例 

パウダークリーナーの開発秘話 こだわり

パウダークリーナーは、飲食店様のグリーストラップ改善装置GTOシステムを発端に開発された商品です。 グリーストラップは、飲食店様からでる廃水がすべて一旦溜まる装置です。その環境には特に油汚れが溜まる場所でもあります。

油は本来、洗剤で乳化すると固まるものではありません。そこで、グリーストラップ内で油を乳化させるものを作れないかと考えられたものです。 ただし、環境負荷が0のものを作ることを目指しました。

また、飲食店様のスタッフ様の洗剤による手あれなどの声も多く聞かれ、人体にも影響のない商品作りが始まりました。。

1、原料へのこだわり

現在市販されている洗剤類には、主に界面活性剤をはじめとする化学合成物質が含まれております。 これは、利便性・経済効果としては大発明といわれております。

しかし、環境面では河川や海の生態系破壊が新聞各所で報道されるほど問題も多いのも事実です。 このことを踏まえ、化学物質を一切使用しないクリーナーを作らなければなりませんでした。 近年、通販などで販売されている商品の売り文句は、からだにやさしい!です。

ただ、汚れを落とす目的の商品である以上その目的を果たさなくてはなりません。 重曹やその他商品は確かに体にはやさしい。しかし汚れ落ちはどうでしょうか?

当社では人体・環境負荷が0で、汚れ落ちは一般洗剤と同等にするために、食品添加物のみで商品開発 できないものかと思い原料探しからスタートしました。

2、汚れ落ち・配合へのこだわり

安全性・利便性と汚れ落ちを同時に実現するために、配合比率が大きな壁になりました。 どの現場でも・どなたでも簡単に使用できるように水道水に溶けやすく、さらに汚れ落ちを洗剤と同等のものにするために、 約半年間・約数百種類の配合比率実験・汚れを落とす箇所ごとの希釈率テストを行いこの商品が生まれたわけです。

新しい配合が出来ると得意先でもある飲食店さまにお願いをし、厨房内を清掃させて頂きその効果を確かめてまいりました。 その結果をひとつひとつ割り出したものがホームページ内で紹介した希釈表です。

3つのコンセプト

1.人体・環境に安全・安心です。

界面活性剤など化学物質は一切使用しておりません。

食品添加物(炭酸ナトリウム・硫酸ナトリウム)99%以上で出来ております。

2.油・タバコの汚れよく落ちます。



3.経費削減・時短・節水を可能にします。



パウダークリーナーは人体に安全で安心

安全性に優れている 油汚れがよく落ちる 経済的

パウダークリーナーは、飲食店様のグリーストラップ改善装置GTOシステムを発端に開発された商品です。

安全性・利便性と汚れ落ちを同時に実現し、どの現場でも・どなたでも簡単に使用できるように水道水に溶けやすく、さらに汚れ落ちを洗剤と同等にしたものです。

パウダークリーナーは人体や環境に安全、安心です。油・タバコの汚れがよく落ちます。換気扇やレンジ・グリルにも安心して使え、経費削減、時短、節水を可能にします。

本製品は、泡が少ないので水洗いによる水道使用量が激減し、下水道料金も水道使用量に比例して激減します。

個人の方にも、業者の方にもうれしい省エネクリーナーです。


パウダークリーナー   希釈したパウダークリーナーを霧吹きでシュッと吹付した状態

左の写真は、台所の壁の油汚れをお掃除した写真です。 霧吹きでシュッと吹き付け、しばらく置いて雑巾で拭取ったものです。 泡がたたないので、雑巾を洗う水の節約にもなるし、手に優しくベタベタが全くありません。

お風呂の蓋の汚れもきれいになります。

使い方は市販の洗剤と同じで、希釈したパウダークリーナーを霧吹きに入れて吹き付ける、 歯ブラシでごしごしするだけできれいになります。 漂白剤を使わないので、くさい臭いもしないし、手もあれません。健康にもいいパウダークリーナーです。

パウダークリーナー使用例をご覧ください

殺菌能力の試験

結果:一般生菌・大腸菌群の増殖は見られませんでした。 大腸菌等の増殖試験 大腸菌等の増殖試験

お客様の声

エステ業者様より

市販のガラス洗剤では、掃除した後白く曇ってしまいますが、このパウダークリーナーで拭いた後は、綺麗に写るので、とても助かります。

エステで使うタオルはオイルでベトベトします。普通の洗剤で洗っていたのですが、お客様にお使いするタオルなので、カチカチになってしまうので長く使うことができませんでした。パウダークリーナーでつけ置き洗いをするようになって、タオルが柔らかになったと思います。





介護訪問様より

パウダークリーナーを希釈して、スプレーで使っています。台所の壁や窓にシュッと一吹きすると、油汚れが綺麗に取れ、後でふき取ってもネバネバが残りません。

市販の洗剤を使うと、手が荒れ易かったのですが、このパウダークリーナーを使っていくうちに、皮膚科へ行く回数が減った気がします。





個人 Y様

以前は、床汚れの洗剤がなくなれば、買いに行き、窓汚れの洗剤がなくなったら、買いに行く。と、それぞれの詰め替え用の洗剤を買っていましたが、パウダークリーナーにしてから、これひとつですむようになり、大変重宝しています。希釈すると、スプレー一瓶で9円から50円足らずになるので、1キロ買ってもまだまだ長持ちします。

市販の空になったスプレーを何個も置いていたので、それに希釈したパウダークリーナーを入れて掃除しています。初め使ったとき、台所のコンロの前の壁にティッシュペーパーを貼り付け、スプレーすると、四角く綺麗になったのにびっくりしました。

粘りがないので、すぐにたれてしまうのですが、トイレの頑固な汚れには、トイレットペーパーをつけてスプレーしてしばらく放っています。後でブラシで擦ると簡単に綺麗になります。トイレ洗剤独特の嫌な臭いもないし、とても助かっています。



ページTOPへ戻る | 問い合わせ | 買い物をする
 
       デジ一眼写真共有サイト